見出し画像

春です。横浜カハラへGO

久しぶりのマスクなし、制限なしの春を迎えます。温暖化の影響か、既に桜は散ってしまいましたが、そろり春を謳歌するチャンスですね。

2023年は、様々な注目施設がオープン予定です。例えば、4月に東京新宿歌舞伎町にエンタメ施設が多数入居する「東急歌舞伎町タワー」がオープンしますし、夏には、東京練馬区の「としまえん」跡地に、ハリーポッターの世界観が楽しめる施設「ワーナーブラザース スタジオツアー東京-メイキング・オブ・ハリー・ポッター」が開業予定です。

しかし通勤電車では、やはりマスク使用の方が多く、中々完全フリーな世界にはなっていないのが現実です。まずは、近場でリオープンデビューをしましょう。

そこで今回は、ハワイのプレミアムリゾートホテル“カハラホテル”の海外一号ホテルの「ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜」の満喫とお土産のリコメンドをお伝えします。


カハラホテルって?

そもそもカハラホテルをご存じですか?1964年にコンラッド・ヒルトンが「ザ・カハラ・ヒルトン」の名称で開業したホテルで、ワイキキからダイヤモンドヘッドを越えた高級住宅街カハラの海岸にたたずむリゾートホテルです。その隠れ家的な立地からも、歴代の米国大統領や数多くのスターら著名人たちからも愛されてきました。ジョン・ウェイン、フランク・シナトラ、ジュリー・アンドリュース、アンジェリーナ・ジョリー、ニコラス・ケイジ、英エリザベス女王、ダイアナ妃、昭和天皇もお泊りになったことがあります。数え上げたらキリがない程そうそうたる顔ぶれです。

 ホテルの中にはイルカのプールがあり、イルカと親しめるドルフィンクエストは人気です。ハワイと言えばパンケーキを思い浮かべる方もいますが、カハラホテルの名物は「シンパンケーキ(thinpancake)」というロール状のパンケーキです。

「ザ・カハラ・ホテル&リゾート横浜」は、そんなハワイ・ホノルルの名門ホテルが海外初進出したホテルなのです。日本に居ながらハワイを五感で楽しめるホテルになります。

場所はみなとみらいです。東京からですと、玉川インターから第三京浜に乗って、みなとみらいで降りたらあっという間。みなとみらいで高速を降りたら、まっすぐパシフィコ横浜方面に向かい、突き当りを左に曲がったら到着です。

横浜で散歩をしましょう

さて、カハラ横浜で何をしましょう。横浜の良さは、異国情緒ですね。なので、まずは異国情緒を満喫です。散歩のコースですが、パシフィコ横浜を左に見ながら歩くと、右に横浜コスモワールドの大観覧車が見えてきます。カップヌードル博物館を越えて、まずは赤レンガ倉庫まで歩きましょう。横浜赤レンガ倉庫横には旧横浜港駅プラットホームが現存しています。目立たないですが、歴史を感じます。赤レンガ倉庫はイベント満載ですが、海にはサザンの「LOVE AFFAIR ~秘密のデート」でお馴染みマリンルージュが停泊しています。開港150周年を記念してオープンした開放感抜群の公園、象の鼻パークを越えるとお馴染みの山下公園です。

サザン好きであれば、その後、ホテルニューグランドのシーガーデンに行くも良し、中華街へ足を延ばすのも良しです。私は、華正樓の肉まんを買って、中華街を歩きたいですね。

スパでのんびり

散歩を終えたら、スパがお勧めです。客室各階にスパへの直通専用エレベーターがあり、バスローブにスリッパのリラックススタイルでの移動がOKです。インドアプールは20m×5mで、水温30度、水庭と一体になる流行りのインフィニティ仕様です。外には開放的なバイブラバス(気泡浴)もあります。バイブラバスからみなとみらいの景色を眺めながらのんびりするのもとても良いです。夜景もとても奇麗ですし、夜は静かで、ゆったりできます。

はっとさせられるのがターンダウンサービスです。チョコをベッドにそえてくれるのですが、カハラ横浜では、「下を向いていたら、虹を見つけることは出来ないよ(You’ll never find a rainbow if you’re looking down.)」というチャップリンの名言のカード付です。心に染みます。

お土産はマカダミアナッツチョコレート

このホテルでの私のお土産リコメンデーションはカハラホテル名物のマカダミアナッツチョコレートです。ハワイでちょっと良いお土産という時の定番です。横浜で販売しているマカダミアナッツチョコレートは、ハワイのTHE KAHALA HOTEL & RESORTのオリジナルレシピに基づいて、日本で製造していますが、日本だからこそのアレンジもあります。ザ・カハラ ホテル&リゾート 横浜の『マカダミアナッツチョコレート 桜 -SAKURA-』は、ザ・カハラ ホテル&リゾート 横浜のオリジナルフレーバーになります(写真)。ほんのり香る桜の風味が、春の訪れを感じさせます。

ちょっとした贅沢にも、目的別口座を活用した資産運用がおすすめ

当社の提供する目標達成型資産運用アプリ「Goal Navi(ゴールナビ)」では、運用の目的ごとに口座を設定(最大10口座)し、それぞれに目標金額を決めて資産運用を行うことができます。

旅行がお好きな方であれば「旅行資金用」、車が趣味の方であれば「○○(車名)資金用」などのまとまった金額を目標に設定してもいいし、毎月1万円からの「積立」運用も可能なので、ちょっとした「食べ歩き資金用」なんていう設定もありかもしれませんね。

詳しくはこちらをご覧ください。

【執筆者紹介】
田中祐一:ファンドマネージャー、アナリスト、財務企画を経験後、信託銀行で大手の顧客のアカウントを担当、その後外資系コンサル会社でクライアントサービス、コンサルティング担当の執行役員マネージングダイレクターを経験。2015年4月にニッセイアセットマネジメント(株)入社、商品ソリューション部門担当常務執行役員。

・当資料で、筆者の紹介のある記事においては、掲載されている感想や評価はあくまでも筆者自身のものであり、ニッセイアセットマネジメントのものではありませんが、ニッセイアセットマネジメントと筆者との間でこれらの表示に係る情報等のやり取りを直接的又は間接的に行っているため、実質的にはニッセイアセットマネジメントの広告(「不当景品類及び不当表示防止法」におけるニッセイアセットマネジメントの表示)等に該当する場合がございますので、ご留意願います

この記事が参加している募集

みんなにも読んでほしいですか?

オススメした記事はフォロワーのタイムラインに表示されます!

資産運用は もっと手間なく、 もっと効率的に